FC2ブログ
人間・演劇・からだとことばのレッスン(竹内敏晴)・野口体操(野口三千三)の研究と実践、ワークショップの開催、草野心平・宮澤賢治作品朗読劇制作・身体・声・心・言葉・朗読・身体表現

01/14のツイートまとめ

setojimamitsuru

この頃レッスン前の準備をしなくなった。以前は夕方18時半にレッスンをスタートの為には、15時から自身のからだのウォーミングアップとノート整理をしていた。特別努力していたつもりはない。それが当然になっていた。今日もこれからレッスン。1時半スタートだけどのんびりしてる。
01-14 12:49

舞台公演に向けての稽古も変わっていた。本舞台で練習成果を見せたり造り上げる為の稽古ではなかった。芝居の中でいかに自然に自由に振る舞い感情やイメージをあふれさせることが出来るか。そのための稽古だった。レッスン=授業は私にとっては芝居の舞台だった。
01-14 13:09

「ことば」は舞台に限らず、個人の中にあるイメージや感情によって生かされる。私にとってはそれが当然自然。でも今の人達の「言葉」は、脳の中身の知識の伝達(情報伝達)の手段になっている。(そろそろ腰を上げなきゃ(^-^)/)
01-14 13:18

今日のレッスン良かったと思う。みんな、本気だった。でも終わってから一杯やったので、報告できなくて御免なさい。ありがとう(^-^)/
01-14 17:46

2012-01-15 : 瀬戸嶋充 blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

瀬戸嶋 充

Author:瀬戸嶋 充
声の産婆師。身体表現・身体コミュニケーション指導者。演出演技指導者。
1981年 竹内敏晴氏・野口三千三氏に師事。1984年 竹内演劇研究所レッスンスタッフ。1988年 人間と演劇研究所設立、からだとことばのレッスン・野口体操・演劇教室を指導。
その他、教育・医療・福祉・公民館等の現場に於いて、身体ワークショップや舞台上演を多数開催。
現在は、「身体・声・言葉」について、演劇の範疇をこえて、レッスンの場を広げている。
草野心平・宮澤賢治の詩と物語を愛す。

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント