人間・演劇・からだとことばのレッスン(竹内敏晴)・野口体操(野口三千三)の研究と実践、ワークショップの開催、草野心平・宮澤賢治作品朗読劇制作・身体・声・心・言葉・朗読・身体表現

08/09のツイートまとめ

setojimamitsuru

おはようございます(^-^)/やっぱり今日も合歓の木です。電車の座席がベッドのよう!?おやすみなさい。
08-09 06:36

F1が商店街を乗用車に混じってうろうろしている。運転している人は、普通車の運転の仕方しか教えて貰っていない。そのうえ自分ではF1車に乗っている自覚がない。あくまで皆と一緒で同じような乗用車に乗っているつもり。これは非常にくたびれる。
08-09 07:30

長崎原爆の日だったね!平和を自らの裡(うち)に見出だすお手伝いをするのが、私の仕事なんだ!と思う。もちろん外の世界に平和を実現していくことが大切なのだろうが、これだけでは片手落ち。平和が泣き・怒り・喜び・笑う。黙祷(-_-)新宿西口中央公園にて。
08-09 12:30

小川図書館で、R.D.レイン「ひき裂かれた自己」(みすず書房)を借りて来た。明日は毎月一回の読書会。そのたびに近所の図書館の書庫で眠っているこの本を連れ出して行く。全共闘世代の今ではちょいワル親父達が主催の集まり。会の後、池袋の親父酒場で飲む焼酎が旨い。人生をツマミに(^-^)/
08-09 18:29

@2525fujita 何でもかんでも「頑張って」で済ましちゃう傾向ってありませんか?一日何回云うか数えたら面白いと思う。とくにひととのかかわりの中で。ある意味便利なことばです。それを使わないということは、いちいち一人ひとりのひととのかかわりの中で、ことばを選ばなければならない。
08-09 22:38

@2525fujita 相手の状況や関係の中でその場その場でことばを選ばなければならないので、面倒かもしれないけれど、ことばが豊かになる。4.幸運を祈る!5.合格祈ってるよ!6.たまにはグッスリやすみな!根を詰めると能率悪いよ。6.にっこり微笑んでお茶を出す。
08-09 22:39

@2525fujita 7.肩をもむ。8.酒を出す。・・・・・・。最後は「ありがとう!またね!元気でね!」で閉めることが多いかな。何はともあれ、私は一人ひとりのからだに応じて、からだとこころをゆるめるのが仕事ですから。
08-09 22:42

@2525fujita 迷ったときには、ニコニコ!ニコニコしながら黙って見守っていれば、アドバイスするチャンスはあると思うよ。ああ云おうかこう云わなきゃと考え始めると、出るものも出なくなるし、こっちがせっかちになってもしょうがない。ドンと構えて居眠りする!新人曰く「先輩大物!?」
08-09 22:54

明日は、大泉の宅老所とデイサービスで、お年寄りと「ゆるみけーしょん体操」お年寄りとのメニューは、現場で開発。何が出るか判らないので面白い。
08-09 23:04

@2525fujita 鬱の人には頑張っては禁句ですよね。頑張る人はほっといてもうっとおしいくらい頑張るよね。頑張れというより小さなことでも評価して上げると喜んでもっと頑張るよね。ただ頑張りすぎてうっとおしい奴もいるよね。そのときは、ガツンと一発「人生そんなに急いでどこへ行く!」
08-09 23:21

フジタさんと楽しいおしゃべり出来たし、本日はボチボチお休みなさい。ありがとう!
08-09 23:25

2011-08-10 : 瀬戸嶋充 blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

瀬戸嶋 充

Author:瀬戸嶋 充
声の産婆師。身体表現・身体コミュニケーション指導者。演出演技指導者。
1981年 竹内敏晴氏・野口三千三氏に師事。1984年 竹内演劇研究所レッスンスタッフ。1988年 人間と演劇研究所設立、からだとことばのレッスン・野口体操・演劇教室を指導。
その他、教育・医療・福祉・公民館等の現場に於いて、身体ワークショップや舞台上演を多数開催。
現在は、「身体・声・言葉」について、演劇の範疇をこえて、レッスンの場を広げている。
草野心平・宮澤賢治の詩と物語を愛す。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント