人間・演劇・からだとことばのレッスン(竹内敏晴)・野口体操(野口三千三)の研究と実践、ワークショップの開催、草野心平・宮澤賢治作品朗読劇制作・身体・声・心・言葉・朗読・身体表現

01/13のツイートまとめ

setojimamitsuru

偉大なストーリーテラーを越えるためには、自らより強いストーリーを語らねばならない、か!
01-13 13:16

空気の中に春が紛れ込み始めている。こう云う変化に、私は敏感に出来てるみたい。たまたま時間が取れたので、上野の国立美術館に向かう途中です。季節の兆しのままに生きたい。
01-13 13:35

国立博物館だった(^-^)/
01-13 13:39

上野動物園も良いな(^O^) http://t.co/W7sSgtgA
01-13 13:47

国立博物館、どんな出会いがあるか、常設をスタスタ歩き回りました。平成館が出来て随分と様変わりしているのに驚いたけど、初めて入った法隆寺宝物館の摩耶夫人像、こころに響きました。倉庫みたいだった昔の国博館好きだったけど。 http://t.co/lZWEWuJg
01-13 15:50

摩耶夫人像の右袖から、お釈迦さまが顔出してる。私はこの像を見てこころ魅かれている分けで、考えて見ればヘン。だって現実には子供は股の間から生まれて来るのがリアルなのに、腋の下から子供が生まれて来る姿にリアリティを感じている。ヘンだけど面白い。
01-13 16:25

@mamiron3 クルー初めご苦労様です。子供のパワーが凄くて良かったですね。どれだけ子供が解放されるか。それに対峙するリアリティを大人が持てるか。一期一会の真剣勝負。楽しんだ者勝ち思い切り遊んだ者勝ちかも。美術館クルー大切な活動だと思います。引き続き、ファイト(^O^)/
01-13 17:04

そういえばこないだ、ハイヒールを履くのが流行っているけど、足首がハイヒールの形のまま固まってしまう女性がいると云われてた。答えは、固まった足の形だけを何とかしようとしてもダメ。ヒールを高くすると、バランスが悪るいので、上下方向にバランスを取ろうとして、全身が緊張します。(続
01-13 20:58

その緊張のおかげで姿勢が締まってカッコ良いのですが、長時間ヒールのままだったり、姿勢を緩める機会がないと、全身の筋肉が引き締めたままで固まっちゃうのだと思います。(続)
01-13 20:59

だから固まった足先だけ直そうとしても駄目です。全身の筋肉の連携した緊張を緩めないとダメだと思います。オススメはヨガで様々なポーズをとるのが手かな?私のとこで野口体操するのも良いですが。(Chicoさんこんなお返事です。遅くなりました)
01-13 21:00

2012-01-14 : 瀬戸嶋充 blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

瀬戸嶋 充

Author:瀬戸嶋 充
声の産婆師。身体表現・身体コミュニケーション指導者。演出演技指導者。
1981年 竹内敏晴氏・野口三千三氏に師事。1984年 竹内演劇研究所レッスンスタッフ。1988年 人間と演劇研究所設立、からだとことばのレッスン・野口体操・演劇教室を指導。
その他、教育・医療・福祉・公民館等の現場に於いて、身体ワークショップや舞台上演を多数開催。
現在は、「身体・声・言葉」について、演劇の範疇をこえて、レッスンの場を広げている。
草野心平・宮澤賢治の詩と物語を愛す。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント