FC2ブログ
人間・演劇・からだとことばのレッスン(竹内敏晴)・野口体操(野口三千三)の研究と実践、ワークショップの開催、草野心平・宮澤賢治作品朗読劇制作・身体・声・心・言葉・朗読・身体表現

02/25のツイートまとめ

setojimamitsuru

【身体(からだ)ほぐし】二人組の野口体操に「寝にょろ」と呼ばれる動きがある。一人が身体を仰向けに横たえ、もう一人が足を持ち小さく揺らし身体全体に揺れを伝える。筋緊張が緩み身体は液体で出来ているかの様にゆらゆらにょろにょろ波立つ。身体の隅々まで波に洗われ大変気持ち良い動きだ。(続)
02-25 14:42

続1:筋緊張がほぐれ体循環(血流・神経等々)が活発になり五感の感受性が高まる。身体の歪みが改善され姿勢が整う(体軸が通る)。結果、精神的にもリフレッシュされ元気になる。緊張と集中を要する作業に取り組む為のウォーミングアップに最適である。(私は身体表現の準備に利用。健康法にも!)
02-25 14:43

続2:揺らされる側は「貴方まかせ」でなされるままである。この動きの面白さは揺らす側にある。柔軟体操やマッサージでは相手の身体に力を加え、気功・整体では気を送り、相手になんらかの力を加える。この動きにはそれが無い。他者の身体を動かすのに知力・体力・気力は不要。ただ揺らせば良い。
02-25 14:43

続3:馴れないうちは力ずくになったり息を詰めたりすることがある。力んでしまったらその力を抜き、最小限の力で動かすように心掛ける。考えや工夫もいらない。やがて相手の身体の揺れ動きがこちらにまで貫入し、波の動きを通じて二人の身体が一つの揺らぎとなり、互いの体循環を活性化する。
02-25 14:44

続4:相手の身体の動きの変化がこちらの身体に伝わり新たな変化を起こし、その変化がまた相手の身体に伝わり新たな動きを生み出し・・・・。繰り返される中で互いの身体は緊張からの解放を深めて行く。こうなれば動かす者動かされる者と言う主従(主客)の関係は消滅し一つのうねりが共有される。
02-25 14:44

続5:治療や癒しではそれを施(ホドコ)す者と受ける者の間に施者→受者という一方通行の主従関係がある。教師と学生、介護者と利用者、俳優と観客、ベテランと若手、政治家と民衆、親と子等々、知識や技能・富を持てる者が持たざる者へ与える、或いは指導すると言うのが一般的な人間関係の図式だ。
02-25 14:45

続6:「二人組身体ほぐし(寝にょろ)」の動きではこの図式が取り払われる。身体を揺らされる(受・従・客)者と揺らす(施・主・主)者から始まる動きではあるが、互いの脱緊張の深まりに連れて主従の関係は突破され共に身体の解放を目指す一つの動きとなる。踊りや身体コミュニケーションの原形態。
02-25 14:46

続7:有能者と無能者の区別と主従関係とが現代社会を動かしている。その仕組みが強烈なストレスを人間に与えているが逆にそのストレスの力が翻(ヒルガエ)って解放と再生へのエネルギーとなるのではないか?その方途を探る手懸かりが身体表現(アート)や身体コミュニケーションの模索の中に在る。
02-25 14:46

続8:大風呂敷を拡げたが、野口さんは「貞く(キク)」竹内は「劈(ヒラ)かれる」の言葉を遺した。それは逼迫した「いま・ここ」に立ち再生への一歩を踏み出さんと志す者への餞の言葉だと思う。実践(レッスン)だけで押し通して来てしまった私。その辺りのこともう少し丁寧に言葉に書き起こさねば!
02-25 14:47

続9:ツイを次の日のブログにまとめています。「から・ことレッスンBLOG」 http://t.co/SWSfBpoe のカテゴリ内「瀬戸嶋blog」です。(了)
02-25 14:47

2012-02-26 : 瀬戸嶋充 blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

瀬戸嶋 充

Author:瀬戸嶋 充
声の産婆師。身体表現・身体コミュニケーション指導者。演出演技指導者。
1981年 竹内敏晴氏・野口三千三氏に師事。1984年 竹内演劇研究所レッスンスタッフ。1988年 人間と演劇研究所設立、からだとことばのレッスン・野口体操・演劇教室を指導。
その他、教育・医療・福祉・公民館等の現場に於いて、身体ワークショップや舞台上演を多数開催。
現在は、「身体・声・言葉」について、演劇の範疇をこえて、レッスンの場を広げている。
草野心平・宮澤賢治の詩と物語を愛す。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント