FC2ブログ
人間・演劇・からだとことばのレッスン(竹内敏晴)・野口体操(野口三千三)の研究と実践、ワークショップの開催、草野心平・宮澤賢治作品朗読劇制作・身体・声・心・言葉・朗読・身体表現

03/14のツイートまとめ

setojimamitsuru

【無知の知】昔、林竹二さん(哲学者・教育者)が言ってた。「知識を頭にいくら詰めこんでも駄目。知識を咀嚼し血肉と化するのが学ぶことだ」と。授業はその意味で学びの成立する場。教師が「パンを求める子供達に石を与えている」と苦言を提し「知識の軽便者流」と笑ってた。無知の知を識るべし。
03-14 13:03

伊藤比呂美さんの「とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起」を演劇WSで読む。読むたびに本の凄さがみえてくる。この物語りはファルス(笑劇)だ。剥き出しのエゴとエゴがトゲを手に手にチャンバラしてる。気遣いなんて微塵もない。清々しく笑い転げる。今夜も鬼殺しのハイサワー!
03-14 23:01

2012-03-15 : 瀬戸嶋充 blog : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

瀬戸嶋 充

Author:瀬戸嶋 充
声の産婆師。身体表現・身体コミュニケーション指導者。演出演技指導者。
1981年 竹内敏晴氏・野口三千三氏に師事。1984年 竹内演劇研究所レッスンスタッフ。1988年 人間と演劇研究所設立、からだとことばのレッスン・野口体操・演劇教室を指導。
その他、教育・医療・福祉・公民館等の現場に於いて、身体ワークショップや舞台上演を多数開催。
現在は、「身体・声・言葉」について、演劇の範疇をこえて、レッスンの場を広げている。
草野心平・宮澤賢治の詩と物語を愛す。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント